店長日記

こんにちは!店長の山田由美です。

店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  店長日記
HOME»  店長日記»  店長日記»  「ちょっとセミナーの話」

「ちょっとセミナーの話」

「ちょっとセミナーの話」




「2012年 新しい時代のビジネス成功の原則」、これが

セミナーのテーマでした。 

講演者はジェームス・スキナー氏。

最近の著書 「略奪大国」がベストセラーになりつつ

あるので、名前を聞いたことがある方もいらっしゃると

思います。

一部、二部に分かれ、大体二時間位の講演だった

でしょうか、一瞬たりとも退屈しませんでした。

今までに、DVDではスキナー氏の講演を聞いた事が

あったのですが、ご本人を見たのは昨日が初めてでした。

セミナーに参加するというのは私にしては珍しいことです。

最初から最後まで、とても興味の持てる話で行って

良かったと思いました。

半年ほど前から「インフォ・ビジネス」会社からのメル・マガ

が急に増え、毎日なんだかんだ20信くらい受け取りますが、

最近は読むべきものとそうでないものと瞬時に判断すること

ができるようになり、困る事はありません。

パリでファッションの仕事をしていた時は、その時その時の

トレンドをキャッチし、そこから、近い将来のトレンドを予測

するために、15種類位のファッション雑誌を購読して

いましたが、最近では、「インフォ・ビジネス」会社からの

メル・マガ、または昨日のような講演の方が、もっとリアル

に、もっと正確に理解できるような気がしています。

「トレンド」というとなんか、「一時的な流行」という感じで

表面的な 印象を持たれる方もいらっしゃるかも

知れませんが、私が「トレンド」という言葉に込める意味合い

は「価値観の推移」です。

昔のなごりで、今でも「ELLE」と「ELLE DECOR」は

購読していますが、ファッションに関して言えば、50年代、

60年代のファッションの「リメイク」が目につき、もう

「本当に新しいものは生まれる余地はないのかなぁ」

と感じます。

そして、昨日の講演の後で感じたことは、これからの時代、

ビジネスとはいっても、それぞれの「生き方」、「価値観」が

仕事に反映される傾向となり、今までのように

「仕事は仕事」、「私生活は私生活」

と分けられなくなってきているような感じがします。

そして、「全投球」する必要がある事。

この程度でいいだろう、とか、まあまあやった・・・・と

いうのは通用しなくなるでしょう。

そして、全てのビジネスにおいて、「アート」の要素が

不可欠になること、

これは私にとっては「朗報」でした。



 

2012-02-04 12:57:00

店長日記   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://www.kira-webshop.com/app/TrackBack/receivetb/SID/s9411025/EID/153

トラックバック記事一覧